転職を11回以上繰り返したサラリーマンがバイトとアフィリエイトで『貯金体質』を作るブログ

高校3年、高校1年、中学3年の子ども達の父ちゃんです。一番出費がかさむこの2年で借金200万円から貯金200万円を目指すブログです。

キャラ設定、ですます調の統一はブログの基本でしょ

どうも。

なぜか夜中の3時に起きてしまい、寝れなくなってしまったのでブログを書き溜めているこうぱろうです。

 

今日は、「ブログのキャラ設定」についてのお話です。

 

 

ブログのキャラ設定は大事。それは分かっているのだけど・・・

よくブログ運営とかの記事を読むと、プロブロガーや先輩アフィリエイターの方が、「キャラ設定は大事」というお話をされています。

 

キャラ設定の他には、「言葉遣い」「です、ます調を統一する」なども大事というお話もされています。

 

 

それはそのとおりだと思います。

 

 

 

 

でも、

 

 

 

僕は、そんな統一すらできないんです。。。。

f:id:kouparou:20191206041745p:plain

 

 

 

 

だってさー。

ブロク書くときの気分によって、変わっちゃうんだよね~。

あと、書き込んでいくと、妙に堅い文章書いちゃったりするときあるんだよね~。

きっと、仕事で書く文章は堅いのが多いから、自然と堅くなっちゃうんだよね~。

でも、本当はテキトーな所あるから、ブログはゆるくなっちゃったりするんだよね~。

 

 

ということで、おそらくブロガーの基本でもある

・キャラ設定

・ですます調

の統一すらできていない僕がここに存在しているのです。

 

 

 

で、解決策は? そうだ!とっておきの秘策を考えたぞ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

じゃあ、どうやったら「キャラ設定」や「ですます調」を整えることができるのだろうか?

ぼくは、3分間深く悩みました。

 

そして、とっておきの解決策を考えたのです。

 

 

 

それが。

 

 

 

好きな女優さんの写真を見ながらブログを書く

(好きな女優さんに語り書けるようにブログを書く)

 

というスペシャルな方法です。

 

 

 

つまり「特定の誰か」に向かって語るようにブログを書くことで、キャラやですます調を統一させるというわけです。(うんうん。これなかなか良いんじゃないか?)

 

 

 

だって、一人の人と会話する時に

「花子さん、お久しぶりです。お元気でしたか?(敬語)」

「今日は良い天気ですね(敬語)」

「これから一緒にお茶しない? ポンポンポン(EXIT風)」

 

というように、真面目君とチャラ男君を織り交ぜる人はあんまりいないはずでしょ?

 

・職場の上司と話すとき

・親しい同僚と話すとき

・好きな俳優さんと話すとき

 

など、「特定の誰か?」と話す時は、そんなにキャラや言葉使いがころころ変わることはないはずです。

 

 

ということで、今後は「特定の誰か」を意識してブログを書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

このブログを読み返した感想

上記で述べたように今回の記事は、「特定の誰か」を意識してブログ記事をかいてみたのだけど、読み返してみるとこの記事でもキャラ設定と言葉使いがバラバラでした(笑)

 

まったく説得力ないじゃん。俺。(笑)

 

 

 

おそらく「特定の誰かに向かって記事を書く」というところのアイデアまでは良かったのですが、修行がたりず、記事を書いている最中に「誰か」の像がぼんやりしちゃったから記事もブレブレになってしまったんでしょう。

 

引き続き修行を続けます。

 

 

 

 

ちなみに今回の記事は、この方に語ることを意識して書きました。

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓

やっぱキャメロン・ディアスでしょ(笑)

f:id:kouparou:20191206044741p:plain

キャメロン・ディアス